ハラスメント防止研修

​メンタルヘルス研修

助成金は返済義務のない経営サポート​ツール

国や自治体は、一定の要件を満たした会社や、所定の審査を通過した会社に対して助成金や補助金を支給することがあります。

助成金とは、主に厚生労働省や自治体が雇用や労働環境を向上させた会社に対して支給されるものです。

一方補助金とは、主に経済産業省と自治体が事業の活性化のため会社に対して支給されるものです。

 

助成金と補助金は、どちらも返済義務はありません

また支給の要件は多岐にわたっており、始めから助成金の活用を諦めている会社様にも活用できる助成金があるかもしれません。


 

助成金の種類(H30年度)

助成金の種類や要件は毎年見直されていきますので、最新の助成金情報が必要です。

平成30年の助成金は以下のようなものがあります(クリックすると助成金ページに飛びます)。

助成金の申請は面倒・・そこで申請代行サポート

とはいえ、助成金の申請には多くの書類が必要で、かなりの労力を要することになります。

​これまで助成金を活用してこなかった会社も、実態は「知っているけど申請や役所とのやり取りが面倒」という理由があったからかもしれません。

そこで多くの社労士事務所では、助成金の提案から申請の代行業までを行っています。もちろん弊事務所でも、助成金の申請代行サポートを行っております。

ご相談と、申請の代行は無料、費用は助成金が下りたときに助成額の10%~(難易度に応じて上限25%の範囲内で設定)のみです。

お気軽にお問い合わせください。

Copyright © 2018 やくい社会保険労務士事務所 Inc. All Rights Reserved.   |  個人情報保護方針  |  免責事項

  • LinkedIn Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon