コロナ関連の助成金申請費用を割引します

⇒申し込み上限に達しましたので、募集を停止いたしました。

緊急事態宣言が出て、今後ますますの経済混乱が起こると見込まれる状況に陥っています

弊事務所においても、企業の持続のための補助金や助成金に関する問い合わせが増えてきているところであり、なんとか事業を継続させたい企業に役立つことができればと思い、

一定の助成金の申請代行費用を通常より大幅に割り引きをさせていただくことにいたしました。

ぜひご活用ください。

【対象となる助成金】

雇用調整助成金(コロナ特例分) 

コロナにより事業がストップした企業が、社員を解雇せず休業や教育研修を実施させたときに賃金の一部を助成

 

学校等休業助成金

子の学校等が休業になったことにより仕事を休ませた社員に、会社が有給の特別休暇を与えた場合にその賃金相当額を助成

 

③働き方改革推進支援助成金(テレワークコースコロナ特別休暇コース

テレワークを導入したり、コロナ対策としての特別休暇を導入することにかかる経費に対して助成

【対象となる企業】

千葉県(近隣県は相談)に所在する企業、個人事業主(個人の方からの依頼はお受けしておりません)

【助成金申請費用】

着手金なし、​助成額の10%(最低料金5万円)

【要件】

助成金申請後、1年以上の相談顧問契約の締結を要件とさせていただきます。

※助成金申請費用、顧問契約料のお支払いは、ご相談の上期限延長をすることが可能です。

お気軽にご相談ください。

【期限】

7月31日まで  ⇒募集を締め切らせていただきました。

ただし依頼件数が上限に達した場合早期に締め切りをいたします。

 

​【利用にあたる留意点】

※弊事務所では申請代行の依頼を承っていますが、それ以外で個別に助成金についてご質問にお答えすることはできません。助成金については労働局の職業対策課までお問い合わせください。

 

※弊事務所まで助成金申請代行の依頼をいただいた際、賃金台帳や出勤簿、雇用契約書などの法定帳簿はあるか、なければ代用できるほかの書類があるかなどをお伺いさせていただいております。

 

※法定の帳簿がない場合、または法定の義務を果たす予定のない場合(労働保険や雇用保険に加入しない、給与を支払わないなど)、申請代行ができない場合もございます。

Copyright © 2018 やくい社会保険労務士事務所 Inc. All Rights Reserved.   |  個人情報保護方針  |  免責事項

  • LinkedIn Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon